きじまのお引き物

ご法要引き物(法事引き物)とは?

ご法要にいらっしゃる方は、御仏前袋にお金を入れ持参されます。

この方たちに感謝の意を込めて会場でお渡しするお礼品のことです。 

 

会食には、お引き物を付けるのが一般的で、 ご法要の帰りにご用意します。

ご法事の引き物表書きは、「志」「粗供養」とします。

水引きは黒白用います(地域によっては黄白)。

水引きが印刷された掛紙を用いてもかまいません。

四十九日の法要であれば「満中陰志」「忌明志」と記します。


きじまではお客さまのご要望に応じまして、お引き物(返礼品)のお取りつぎも致しております。

ご予算と商品の種類については

ご予約の際、ご利用店舗にお気軽にご相談下さい、

2017.4ギフトセットカタログ_商品のみ_修正4 2017.4ギフトセットカタログ_商品のみ_修正4

こちらは、きじまオリジナルのセット商品です。

店舗で使用している、お料理をより美味しくする名脇役たちや

きじまで食後に召し上がっていただいてる京都辻利の京番茶など

永年のおつきあいからきじまのギフトして、コラボレーションした商品です。

ご用向きに応じて、お名入れの掛け紙をご用意致します。

全ての商品に包装、専用紙袋をご用意致します。

ご予約の際、ご利用店舗にお気軽にお問い合わせください。

※ギフトセットのご用命の際は、ご利用7日前までに店舗にお知らせ下さい。

ご予約はこちら

新横浜店はこちら

きじま川崎店はこちら

きじま東戸塚店はこちら

きじま本陣はこちら

きじま大船店はこちら

法事のご利用に戻る

TOPへ戻る

toTOP