送別会の贈り物

送別品について

送別会の季節が近づいてきました。お世話になった方々に贈るのだから喜ばれるものを贈りたい…でも何を贈ったら喜んでもらえるのか…悩んでしまいますね。

退職される方や転勤される方などは、社内で告知されてから送別品を贈るかどうか、社内全体で贈るのか、部署なのかは、会社の規模や今までのルールがあると思いますので上司に確認をしましょう。送別会を行うことや送別品を贈ることは、個人的な気持ちで行う事ではないので、全員から資金を回収するのが理想です。そのような場合、誰でも資金が出しやすい金額である事が重要になります。人数にもよりますが、一人500円~1000円程度が予算としては無難になります。

回収する金額と人数が確定したら送別品を選ぶ事が出来ますが、まだ買わずに実際に資金を全ての人から回収してから送別品を選ぶ様にしましょう。

選ぶ前には役職者や周りの人に「どんな品が良いか」をある程度聞いておきましょう。贈り物を購入したら何を購入したか全員に伝えます。おつりが出た場合は、返金するか送別会の会計にまわすかも伝えておきましょう。

送別品の選び方と注意点

皆から「お疲れさま」や「ありがとうございました」などの気持ちをお伝えする事にもなるので、喜んでもらえるお品を選びたいですね。

気をつけたい点としては、「割れ物はひかえる」グラスやコップなどに名入りれが出来るものなども人気がありますが、送別品を贈る時の送別会などは酒席が多いですよね。ご帰宅の際に割られてしまう事もあるかもしれませんので、なるべくさけた方が良いかもしれません。また「大きなサイズもの」も持ち帰る際に大変なので、なるべくコンパクトなものがいいでしょう。

「こだわりのある物や好みが出る物」はなるべくさけた方がいいでしょう。

例えば、男性なら手帳や財布、ネクタイなど、女性ならコスメ関係などでしょうか。高価すぎる物はさけた方が無難です。送別品のお返しをする方もいらっしゃいますので、お返し品を探す時に負担になってしまう場合があるので気をつけましょう。

普段使いの品で「自分では買わないいが、あったら嬉しいもの」が喜ばれる様です。送別品の定番は、少し高価なボールペンです。

更に「名前入りのボールペン」などはより、特別感が出て贈り物としても良いと思います。

(名前入りは日数がかかるので早めに注文をしましょう)

そして、送別品と一緒に寄せ書きもプレゼントしましょう。退職や転勤などする方は職場に対しての想いがあります。関わりがあった全員から寄せ書きがあると本当に嬉しい事だと思います。

送別品のご参考に…通勤時に音楽を聞かれるにとなら高品質なイヤホン、読書をされる方には高品質なブックカバー、高級なハンドクリーム、革小物・眼鏡ケース、キーケース、コインケース、持ち運び便利なコンパクトな電動歯ブラシ、帰宅時にリラックスしてもらう為にアロマライトなど…

ぜひ、退社される方や、転勤される方などの新たな出発に喜ばれるお品を差し上げたいですね。

 ご予約はこちら

新横浜店はこちら

きじま川崎店はこちら

きじま東戸塚店はこちら

きじま本陣はこちら

きじま大船店はこちら

慶事のご利用はこちら

慶事コラム一覧に戻る

TOPへ戻る

toTOP