きじまの一升餅

一升餅とは

満一歳の誕生日を祝う伝統行事で人間の一生と餅の一升とをなぞらえて、「一生(一升)食べるのに困らないように」「一生(一升)健康に育つように」「一生(一升)丸く(円満に)」 などといった願いをこめて一歳まで無事に成長したことを祝い、これからも健やかに成長することを祈る伝統行事です。一升餅には「背負いきれない程の食べ物」=「一生食べ物に不自由しないように」という願いが込められています。

660_一升餅画像

一升餅のお祝いの歴史

昔の日本には、欧米のように誕生日を毎年 祝う風習はありませんでした。しかし、一歳の誕生日だけ、特別な誕生祝いとして、誕生餅(今の一升餅)のお祝いをしていたようです。昔は、小さい子供が無事育つことが大変だったためで、一歳の誕生日だけは特別だったのです。その時代、年齢は、元日を迎えると歳をとると考えてられていました。(数え年という考え方)なので、お正月は特別な今の誕生日に当たる日で、年神様の、お餅を食べて、歳を得てると考えられていたため、お餅は神聖なものでした。

お祝い方法

多くの場合は、一升餅を風呂敷やリュックに入れて、赤ちゃんに背負わせてお祝いされているようです。しかし、一升は約2キロなので、一歳の赤ちゃんには、重過ぎてなかなか背負えるものではなく、背負ってハイハイしたり、背負ったまま動けなかったり、泣いてしまったり・・・と、なかなかうまくは歩けない様です。でも、お子様が一歳の誕生日前後から早く歩き出すのは、家を離れるので良くないと考えられていた地域があり、一升餅を背負わせたお子様をわざと転ばせたり、わざと餅を投げつけて歩かせないようにする風習もあるそうです。

660_お餅背負い

きじまのサービス

きじまでは、一升餅のご用意から、儀式の進行のお手伝い、赤ちゃんがお餅を背負っている可愛い姿やご家族お揃いのお写真の撮影などお手伝いさせて頂きます。

また、ご家族が皆様が心ゆくまでお過ごしいただける個室のご用意もございます。

→個室のご紹介はこちら

ご家族皆様で赤ちゃんの成長を祝いご会食をお楽しみ下さい。きじまでは、晴れの日にふさわしい慶事会席のお料理を3コースをご用意致しております。

お料理のご紹介はこちら→慶事会席「喜び」5,000円(税込5,400円)

            慶事会席「結び」6,000円(税込6,480円)

            慶事会席「福寿」8,000円(税込8,640円)

また、おめでたいお席をより華やかに彩る、真鯛の塩焼きや、お兄ちゃん、お姉ちゃんも楽しめるお子様のお食事をご用意があります。

お料理のご紹介はこちら→御世継膳 2,500円(税込2,700円)

            真鯛塩焼 4,500円(税込4,860円)

ご家族皆様が、思い出に残るうれしい笑顔でいっぱいの至福のひとときを

是非、きじまでお過しください。

ご予約はこちら

新横浜店はこちら

きじま川崎店はこちら

きじま東戸塚店はこちら

きじま本陣はこちら

きじま大船店はこちら

慶事のご利用に戻る

TOPへ戻る

toTOP