キシマの想い

~ミッション~食を通じて持続可能な共同体の創造と発展に寄与する

株式会社キシマが掲げる「持続可能な共同体」とは、「将来にわたり人々の心と体の健康と地域の自然環境を損なうことなく営まれる、・生産者・事業者(私たち飲食店や小売店)・消費者からなる信頼できる協力関係」であると考えております。

持続可能な共同体の一員になることは、キシマに安定的で無理のない成長をもたらすと同時に、お客様や生産者、そして何より我々の将来世代にとって大きな利益となることを確信しております。

arrows_down

キシマの4つのビジョン

  • お客様へ

    すべてのお客様に対し、
    安心・安全で美味しい食事と優れた接客サービスをお約束し、
    顧客満足を最大化するとともに確かな信頼関係を築きます。

  • 従業員へ

    すべての従業員に対し経済的な充足とともに、
    働く意味や人生の目的を知りそれを達成するための機会と、
    誰もが互いに尊重され能力を発揮できる安心・安全な労働環境を提供します。

  • 生産者へ

    流通を単純化することで、
    生産者・私たち・お客様の距離を近づけ
    素材へのより高い付加価値を生み出すとともに、
    生産者に対して安定的な需要と適正な収入を保証します。

  • 環境へ

    将来世代の共同体の永続的な維持・発展のため、
    環境資源を損なわない形での継続可能な企業活動を追求します。

行動規範である
きじまモットー6か条

株式会社キシマで働く全員が行動規範として掲げるきじまモットー6か条。

  1. 1.公明正大であることを良しとします

    motto_01

    今日までのきじまは、お客様や従業員、生産者との信頼関係によって支えられてきました。
    きじまは、そのような確かな信頼関係は、公明正大であること、つまり互いに嘘や偽りなく誠実かつ公平であることによってもたらされたと考えています。お客様に対して、仕事仲間や生産者に対して、家族に対して、社会や環境に対して、そして他ならぬ自分自身に対して、常に公明正大であることを心がけます。

  2. 2.整理・整頓・清潔を徹底します

    motto_02

    きじまは、業務効率と顧客満足の向上、また衛生管理の観点から、整理・整頓・清潔をあらゆる行動の基礎として位置づけています。物資や業務の要不要を整理し、定められた位置や順序に整頓するとともに、身の回りや店内を清潔に保ちます。

  3. 3.「ムダ」をなくします

    motto_03

    食材に対して「命をいただく意識」を持ち、お客様に美味しく召し上がっていただくために最大限の工夫を凝らすことで、食材自身の美味しさをムダにせず、また廃棄を減らします。
    同時に、水道・ガス・電気等の環境資源やエネルギー、そして洗剤などの薬品のムダ使いを減らし、環境へ与える負荷を軽減します。
    これにより、会社を支える確かな利益を確保し、持続可能な共同体の発展に貢献します。

  4. 4.正確性、一貫性、スピードの追求を目指します

    motto_04

    きじまは、「正確性・一貫性・スピードの追求」が個人の成長の柱であると考えています。
    任された仕事を正確に行い、そして常に一貫して続け、素早くこなせることを目標とします。

  5. 5.互いに相手を肯定し、理解し、尊重します

    motto_05

    誰もが互いに尊重され持てる能力を発揮できる安心・安全な労働環境を整備しこれを維持することは、従業員の多様性を育み、新たなアイデアややりがいの創造につながり、共同体の一員として持続可能な企業経営を目指すきじまにとって非常に重要です。
    人は十人十色であり、それぞれの“個性”である性格や意見の違いを認め合いながら、共に企業理念を追求し、ビジョンの実現を目指します。

  6. 6.「なぜ」を問い続けます

    motto_06

    企業の商品やサービスおよび個人の仕事の品質は、「なぜ」を問うことで向上します。
    あらゆることに対して「なぜ」を問い、突き詰めて考えます。

キシマのチャレンジ

CHALLENGE

日本の伝統行事の継承

昔からお正月、節分、雛祭り、端午の節句、お彼岸、七夕、お盆、お月見など多くの年中行事があります。また、お食い初め、一升餅、七五三、成人の儀式、還暦など年齢や人生の節目を大切にした儀礼、習わしなどがあります。

そして伝統行事と食にはとても深い繋がりがあります。先人が長い歴史をかけて培ってきた伝統文化、日本の良き文化を次の世代に伝えていくことは、現代に生きる日本料理を営む私たちの役割でもあると考えています。

独自のシステム開発

お客様に対してのおもてなしを大切にするためにキシマグループでは、店舗のサポートシステムを独自に開発しております。

「労働時間管理システム」「人材管理システム」「ワークスケジュール管理システム」「レシピ原価管理システム」「器管理システム」「顧客管理システム」「予約管理システム」